初めての方へ
おこしやすぅ〜♪
関西出身・東京在住の管理人
祐(ぱおママとも名乗ってます)の
つれづれ日記です

単なる宣伝ペタやスパムコメントは
削除いたしますので悪しからず
ランキングの応援お願いします(*^.^*)
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑
write
柊〜大丈夫だよ


TOPへ
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
0
    | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)
    write
    ファンキーモンキーベイビーズ
    震災のあと、ズームイン!で流れている「あとひとつ」
    毎朝のことなのに、毎回涙が出そうになる。




    ぱおが好きな曲のひとつで
    この間紹介したばかりだけど
    今、もう一度聞いて欲しい曲がこちら。

    「大丈夫だよ」


    がんばれ!とか、もう少しの我慢!とか
    これ以上、言えないよ。

    「だいじょうぶ」も無責任だとは思う。
    でも・・・いっぱいいっぱいで肩に力いれて
    無理やり笑ってなくてもいいんだよ。

    明日は、あるから。

    TOPへ
    人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
    0
      | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)
      write
      社員がみんなやさしくなった
      知人との話の中で
      「この前読んだ本がよかったよ
       IT企業の社長が障害者雇用のための会社を作ったって話で・・・」
      ざっくり聞いただけでタイトルも著者名も聞き逃したのだが
      週末、図書館の新刊書コーナーにこの本が。

      「あ、この間の本かも?」
      これは運命に違いないと、さっそく読んでみた。

      こんな会社があるんだ!?
      なんて素敵!!

      大上段に構えて、慈善事業・施しを行うのではなく
      特性と仕事のマッチングをすることで
      どんな人もやりがいを持って働くことができる!
      障害があるから・欠点があるから人を切っていくのではなく
      じゃあ、どうやってプラスにするかという発想力。

      すごい!
      こんな会社がどんどん増えていけばいいのにな。
      学校でもこんな発想の先生がいてくれたら
      不登校や落ちこぼれが、どれだけ減るんだろう。


      とても丁寧な文章で、読みやすい本です。
      社員さんの御家族からの手紙の部分では思わずウルウル。
      とても温かい気持ちになりました。
      ぜひ、たくさんの方に読んでいただきたい!!
      そして、周りの方にもオススメしてください♪

      TOPへ
      人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
      0
        | Books/Music | comments(2) | trackbacks(0)
        write
        大丈夫だよ


        FANKY MONKEY BABYS

        ファンモンのシングル曲は事務所さんがyoutubeにPVをアップしていて
        中山ゴンちゃんが出てたり羽鳥アナが出ていたり毎回とても楽しみ。

        この曲はシングルカットはされていないんだけど
        私がとても気に入っている曲のひとつ。


        一生懸命頑張って、やっぱり上手く行かなくて
        「頑張れ」って励まされるのはつらいときもある。
        応援してくれる人には悪気は全然なくて
        でも応えられない自分が歯がゆくて
        過呼吸になっちゃいそうな時もあるよね。

        友達が凹んでいたり、悩みの相談をされたときに
        「ふぁいと!」ってひらがなで書いてた。
        「頑張れ!」ってストレートに書くとプレッシャーだろうなって
        わかってるけど他に良い表現が浮かばなくて。

        子供が生まれてからかな。
        「頑張れ!」「頑張ったね!」もいっぱい言ってるけど
        「だいじょうぶだよ〜」って言うようになったのは。
        失敗した時も、怖くて泣いてる時も、困ったときにも
        すぐに解決策は見つからなくても何はともあれ「だいじょうぶ」
        何の根拠もなくても「だいじょうぶ」って笑ってもらえたら
        深呼吸できる気がするから。

        だいじょうぶ、だいじょうぶ。
        ぱおや、ぎゃおや、すぅの、ちっちゃい背中をさすりながら
        何度も、自分に言い聞かせていた気がする。


        ぱおが、この曲をお気に入りに登録してる。
        これから少しづつ親の手を離れて
        自分で自分に「だいじょうぶ」って言えるようになっていくのかな。


        だいじょうぶだよ。
        ママは、ずっと応援してるから。




        TOPへ
        人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
        0
          | Books/Music | comments(2) | trackbacks(0)
          write
          どんなときも。



          デビュー当時から大好きな槇原敬之さん。
          いろんなこともありましたが、この歌声が好き。
          地元が近いこともあり
          「チョコレート工場」の匂いも「ハナミズキの通り」もわかり
          聞きながらマニアックに喜んだりしてました(^_^;

          デビュー曲の若くて元気いっぱいな歌声もいいんだけど
          こちらのバージョンが私にはしっくり来ます。

          「誰かを愛し その人を守れる強さを 自分の強さに変えていけるように」

          ただ好きなのとは違う。
          守りたいと思える人に出会えて
          知らないうちに守られて強くなってる。

          マッキーの優しい声に今も励まされています♪

          TOPへ
          人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
          0
            | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)
            write
            バトンタッチ
            先日、ご紹介した「象の背中」には続編がある。
            これもまた、泣かせる内容だ。



            原作は秋元康さん。
            確か秋元さんの同名の小説は
            もう少し生臭い内容だったように記憶しているが・・・
            ま、アニメですから。

            歌は「象の背中」と同じく JULEPS。
            こっちのPVも良いです。



            花嫁の父って、なんだかすごく良い表情をしてますね。
            寂しそうで嬉しそうで。
            うちの父親も「わしゃ、酔っとらん!」とかいいながら
            顔は真っ赤だし足元ふらついてたし。
            そもそも、たけが挨拶に来た日には
            何とか理由をつけて逃げ出そうとしてました(^_^;

            【娘】って、なんだか特別なんでしょうね。
            「オレはそんなベタなりアクションしねぇよ」
            今は余裕のたけも、15年経ったらどうなることやら。

            すぅ、今は女王様でいいけど、お年頃になったら
            大・中・小と3人のチェックをかいくぐらなきゃいけないかもよ?(笑)
            TOPへ
            人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
            0
              | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)
              write
              僕は君に恋をする
              最近のお気に入りの曲を集めてみました。
              古い曲も混ざってますが・・・(^^ゞ

              TOPへ
              人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
              0
                | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)
                write
                甘いBGMはいかが?
                独身の頃、レンタルCDショップに入り浸り
                オリジナルのテープを作るのが趣味だった。

                最新のランキングよりも
                ちょっとマイナーな名曲を探してくるのが楽しくて
                カウンターのお兄ちゃんと仲良くなって
                お勧めを片っ端から借りたり。
                レンタル代にいくら使ったことやら(ーー;

                ネットで曲だけじゃなく動画まで探せてしまう現在。
                YOUTUBEにはメチャメチャお世話になっている。
                残念ながらPVなどはとっとと削除されることも多いけど。

                以前からチョコチョコと聴いていた曲を集めて
                再生リストを作りました。
                「こういう夫婦になりたいぞ〜〜!!」と
                未だに夢も希望もあふれるアラフォー妻の思い入れ
                よろしかったらお聞きくださいな♪



                埋め込みの画像が見られない方はこちらからどうぞ♪
                 ↓  ↓  ↓
                http://www.youtube.com/view_play_list?p=5DD83508446FC5F3


                お気に入りが見付かりましたら
                ご購入くださいませ(*^.^*)





                TOPへ
                人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                0
                  | Books/Music | comments(2) | trackbacks(0)
                  write
                  Umbrella
                  Umbrella(初回生産限定盤)(DVD付)
                  Umbrella(初回生産限定盤)(DVD付)
                  清水翔太

                  メガヒットがなかなか出ませんが
                  私の一押しアーティスト、清水翔太くん。
                  これから年齢を重ねるに連れて
                  ますます声がセクシーになっていきそうで楽しみです♪

                  TV番組でも紹介されたNYアポロシアターでの
                  アマチュアナイト出演の様子が収められています。


                  ブログランキングへ右にランキングを表示してます♪

                  ブログランキング・にほんブログ村へ
                  TOPへ
                  人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                  0
                    | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)
                    write
                    心が元気になる本
                    心が元気になる本〈1〉イライラ、クヨクヨどうすればいいの?―悩む・いらつく・心のしくみ
                    心が元気になる本〈1〉イライラ、クヨクヨどうすればいいの?―悩む・いらつく・心のしくみ
                    大河原 美以

                    心が元気になる本〈2〉自分はダメだと思うとき―1日の心の動きと悩み
                    心が元気になる本〈2〉自分はダメだと思うとき―1日の心の動きと悩み
                    大河原 美以

                    心が元気になる本〈3〉学校に行くのがつらいとき―いじめ・不登校・性の悩み
                    心が元気になる本〈3〉学校に行くのがつらいとき―いじめ・不登校・性の悩み
                    大河原 美以


                    東京学芸大学教授、大河原美以先生の監修です。
                    日常生活で「なんだかちょっと困ったこと」に遭遇した子供たちが
                    スクールカウンセラーの先生と話しながら
                    自分の気持ちに気づき、育んでいく過程が
                    会話形式で綴られていて、とても解りやすいです。

                    大型本で単価も少々高いのですが・・・(ーー;
                    学校のカウンセリングルームや保健室に
                    是非置いて欲しい本です。


                    我が家の子供たち、特別な反応はしませんでしたが
                    パラパラとめくっているのを何度か目にしました。

                    スクールカウンセラーの先生のコメントは
                    とても平易な言葉で子供にもわかりやすく
                    やわらかに子供たちを励ましてくれます。
                    私自身もこんな風に子供の背中を押してやりたいなぁと
                    とても勉強になりました。



                    ブログランキングへ右にランキングを表示してます♪

                    ブログランキング・にほんブログ村へ応援ありがとう!


                    TOPへ
                    人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                    0
                      | Books/Music | comments(0) | trackbacks(0)

                      / 1/2PAGES / >>



                      低価格レンタルサーバー