初めての方へ
おこしやすぅ〜♪
関西出身・東京在住の管理人
祐(ぱおママとも名乗ってます)の
つれづれ日記です

単なる宣伝ペタやスパムコメントは
削除いたしますので悪しからず
ランキングの応援お願いします(*^.^*)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑
<< ちょっと調べれば分かるのに・・・ | main | 携帯 >>
write
保険のおばちゃん
4月から私が入社したのは、某保険会社。
研修が終わり、試験に合格したら
私も「保険のおばちゃん」の仲間入り。

転職先を話した友人知人のほぼ全員から
「え〜!?大変そうだね」
「でも、うちはもう保険は入ってるからね」
と引き気味のコメントをもらった(^_^;

私がこの仕事に決めた一番の理由は「稼ぎたいから」
特別なスキルもキャリアもない子持ちアラフォー主婦が
一家の大黒柱になれる職種なんて
そうそう簡単に見つかるものではない。

それともうひとつ。
「保険は絶対に必要な社会システムだから」
事故や病気は意外と身近にある。
なんとなく保険に入り安心しているが
果たしてそれは万一の時に本当に使えるのか?と問われたら
キッパリ頷く自信がない人のほうが多くないだろうか??

だったら自分で勉強しちゃえ!
なんともシンプルで分かりやすい動機である。

保険の営業に関しては良いイメージを持つ人は少ない。
「よく分からないし、説明を聞くのが面倒」
「無理やり契約させられそうで怖い」
「おばちゃんの傍若無人ぶりがイヤ」
これは私が実際に聞いたコメント。
ひどいなぁ・・・(^_^;


実際に研修を受けると、保険ってほんとに色々ある。
同じ商品でもカスタマイズの仕方で全然違うものになる。
本物の営業さんは、それらのエッセンスを伝えるスキルを持っている。
「今月、数字が足りないから入って!!」なんてやってる人はいないし
そんな恥ずかしいことはするな!と研修で叩き込まれる。


研修で「自分の夢を話す」というコマがあった。
「営業成績トップを目指す」とか「都内に一戸建てを買う」とか
リアルな夢を話す人が多い中
「史上最強のサポーターになることです」と言ったら
「なんじゃ、それは」と教官に笑われた。

わはは。
でも、ほんとの夢なんだもん。
まずは家族を支える。
経済的にも精神的にも「ママに任せときな!」と言いたい。
でもって、友人知人・お客様を支える。
「なんかあったら、とりあえず祐に相談してみよう」みたいな。

いいねぇ〜存在感のある、ばあちゃん♪

てなわけで、保険の相談も受け付けますよ(笑)
JUGEMテーマ:日記・一般


TOPへ
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
0
    | Monologue | comments(0) | trackbacks(0)

    Comment
    It comments.









    Trackback URL of This Entry
    http://blog.you-sweet.bitter.jp/trackback/1302331
    Trackback



    低価格レンタルサーバー