初めての方へ
おこしやすぅ〜♪
関西出身・東京在住の管理人
祐(ぱおママとも名乗ってます)の
つれづれ日記です

単なる宣伝ペタやスパムコメントは
削除いたしますので悪しからず
ランキングの応援お願いします(*^.^*)
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑
write
ハマってます
110502_2013~01.jpg
すぅ、真剣にTV観てます
が…なんか変?

バケツにすっぽり。
心地良いらしいです。


なんでやねん(^_^;
TOPへ
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
0
    | すぅ | comments(1) | trackbacks(0)
    write
    入学式
    期待と期待と期待に胸を膨らませ(笑)
    すぅが待ち焦がれた入学式。
    良く晴れた明るい青空に桜の花びらがひらひら。

    迎える6年生ぎゃおが一足先に登校。
    元気いっぱいで起きてきたいちねんぺー★
    満開の食欲でメロンパンとクリームパンを頬張り
    リンゴジュースを飲み干すと
    「ママ!今日はランドセルだよねっ!」
    その前に歯磨きして顔を洗ってください…

    「すぅ、着替えたよ!
     新しい靴下も自分で出した!
     ランドセル背負っていい?」
    ママは先に銀行に行ってくるから待ってて(^_^;

    まるでゴム毬…いや、スーパーボールか。
    どこまで跳ねるか予測もできない。

    支度ができた私とたけを従え
    文字通り踊るように門をくぐる。
    「あ、シノちゃん、おはよー!」
    同じマンションの子をみつけてニコニコ。

    今年の1年生は60人弱で2クラス。
    すぅの名前は1組に。
    「お友だちはどうかな〜?」
    見る見るうちに顔がくもり
    大粒の涙がポロポロ。
    カリンちゃんもミユキちゃんも2組だったのだ。
    シノちゃんも2組。

    「すぅ、ハルカちゃんも同じクラスだよ
     キリン組で一緒だったコウスケ君もサスケ君もだよ」
    「やだっ!」
    いきなり空気が萎んだ風船。
    しかし下駄箱まで迎えに来てくれた6年生に手を引かれ
    気を取り直して教室へ向かった。

    私とたけは体育館へ。
    合併で教室の配置も変わり、あちこち新しくなっているし
    校章も校歌も変わった。
    旧校のPTAやら元教員やら来賓も2倍。

    出席番号順にふたりずつ手を繋いで入場。
    良かった…既にニコニコだ。
    式典では「一年生立ちましょう」との号令にぴょこん!
    教室でも目をくりくりさせて
    何一つ見落とすまいとキョロキョロ。
    親が配布物の確認をしている間も
    防犯ブザーに興味津々。
    あ〜もう!頼むから落ち着いて…orz

    帰宅後ももらったばかりの教科書を広げて音読。
    「ママ!さんすうできた!」と見せに来た教科書には
    すでに書き込みが(°□°;

    「すぅ、これは学校で先生やお友だちとやるから
     まだ書いちゃダメだよ〜」
    「だって…お勉強したいんだもん…」
    いや、泣かなくてもいいんだけど。
    仕方がないので
    ぱおたちが使わなくなった升目の大きいノートを渡すと
    嬉々として数字や文字を書いていた。

    いつまで続くのか、張り切りいちねんぺー★
    明日も頑張ってね

    TOPへ
    人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
    0
      | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
      write
      ピカピカの一年生
      大阪でもジジババから近所のおじさん、おばさん
      果ては宅配便のお兄さんにまで
      「すぅはね、もうすぐ一年生なの!」
      と触れ回っていたらしい我が家の一年生。

      学校より先に学童保育が始まったのだが
      「ランドセルで行く!」
      「ランドセルは入学式のお楽しみにしようよ」
      「やだ!」
      そんなに頑張らなくても
      これから嫌と言うほど毎日背負えるってば(^_^;

      なんとか説得したが
      学童でも一日中張り切って目を見開き
      先生の言葉は漏らさず聞いて
      おっとりした子の世話を焼き
      帰宅してからは雛のさえずりのように今日の出来事を報告。

      「入学式は、ワンピース着るんだよね!」
      「カンカンは横にひとつ結びして
       くるんってしてリボンのシュシュつける!」
      「ランドセル、クローバーのマークついてるんだよ!」
      「見て!ジュエルペットの筆箱!
       ちゃあんと鉛筆も削ったもん!」

      最初は微笑ましく見ていたぱおたちも
      「あ〜っ!もうわかった!
       黙れ、いちねんぺー!」
      「いちねんぺーじゃないもん!
       かっこいい一年生だもん!」
      かっこいいって形容詞まで付くんかい(^_^;

      晩御飯が終わる頃には疲れ果て
      お茶碗片手にこっくりこっくり…

      まるでマンガだ。
      すごいな、一年生パワー。
      ぱおたちってこんなに張り切ってたっけな?

      「すぅはね、算数が楽しみ!
       いっぱい勉強して
       お兄ちゃんより難しいことできるようになる!」
      「それはすごいな。
       ぎゃお、うかうかしてられないよ」
      と笑いながら冷やかすと
      「ぱおにぃにも、だよ!
       すぅは、いっちばん頑張り屋さんだもん!」

      爆弾発言だ。
      しまった、録音してなかった(笑)

      がんばれ、すぅ!
      先は長いぞ〜
      時々息抜きもしようね。

      TOPへ
      人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
      0
        | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
        write
        すぅは人気者?
        昨夜のことだ。
        「あのね〜ママ
         今日、保育園でうれしいことがあったの!」

        竹馬ができた、とか
        先生に褒められたと言うのかと思ったら
        「お昼寝の時にコウセイ君が隣の布団でね
         すぅのお手手つないできたから
         コウセイ君、すぅのこと好きなの?って聞いたらね
         すぅちゃん大好きって言ってくれたの!」

        (≧ε≦)
        それが保育園児の会話か?

        「すぅもコウセイ君が好きなの?」

        「違うよぉ〜
         ユウキ君も、すぅのこと好きらしくて
         二人で色々言ってくるんだよ
         二人とも、すぅと結婚したいって言うんだけどさ
         すぅは、もっと大きくなるまで
         誰と結婚するかは決められないもん!
         ねぇ〜ママ♪」

        はぁ、そうなんだ…
        かわいい顔してニコニコ笑ってるけど
        自分が何を言ってるか判ってるのかしら(^_^;

        「泣いたり笑ったり怒ったり
         すぅちゃんは、ほんとに真っ直ぐなのよね〜
         でも、ちゃぁんと周りのことも見てるし
         小さい子にも優しいし
         みんなに愛されて育った子なんだって
         よくわかるわ〜」
        担任のキヨミ先生に言われたっけ。

        真っ直ぐで、可愛くて
        まだしばらくは、赤ちゃんでもいいんだけどな…

        TOPへ
        人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
        0
          | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
          write
          女の争いは大変…
          ママが日曜出勤になったので
          土曜日の夜からカリンちゃんをお預かり。
          毎度の事ながら、きゃぴきゃぴ大騒ぎの姫たちに
          ぱおたちはしかめっ面。
          日曜日は二人ともサッカーに出かけ
          たけが、ぎゃおの試合に付き添ってくれたので
          公園に出掛けることにした。

          保育園からもお散歩に行く広い芝生のある公園。
          いつもなら自転車で行くのだが
          カリンちゃんの自転車がないので徒歩にした。

          玄関を出ると、さっと私の手をとり
          「カリン、道わかるよ!
           すぅちゃんママ、連れてってあげる!」
          負けじとすぅも反対の手を握り
          「あのね、お散歩の時ね…」

          「カリンが話してるの!
           すぅちゃん、邪魔しないで!
           あのね、井戸があってね…」

          カリンちゃんは強い(^_^;

          「カリンちゃん、すごいね〜
           すぅも知ってるの?」

          「すぅちゃんよりカリンの方が知ってるもん!
           ねぇ、すぅちゃんママ、○○見たことある?」

          何度か、すぅにも話を振ろうとしたが
          その都度ぴしゃりと遮られ
          すぅは涙をためて俯いてしまった。

          「ねぇ、カリンちゃん
           順番でお話しようよ」

          「すぅちゃんは後で話せばいいじゃん!
           カリンは今しかお話できないのに
           なんで、そんな意地悪言うの?
           すぅちゃん、ずるい!」

          どっちが意地悪やねん(-_-#

          なんとか公園に到着。
          ここでも主導権を握るのはカリンちゃん。
          すぅは主張しては却下されるのだが
          何回かに一度「いいよ」と言ってもらうと満面の笑み。
          カリンちゃん、ツンデレぶりが絶妙。
          将来どれだけの男の子が振り回されることやら…

          ところで
          二人がすっかりハマって遊んでいたのはフリークライミング。
          壁に取り付けた小さな突起を掴んでよじ登る。
          すぅも何度かずり落ちながらも
          踏ん張って登れるようになりました。

          110206_1251~02.jpg

          さて、これだけ体を動かしたら
          疲れて昼寝するだろう…との目論見だったのに
          眠くなったのは私だけ。
          姫二人は最後まで絶好調で遊んでおりました。

          カリンちゃんを見送った後、ため息をつく、すぅ。

          「カリンちゃん、好きだけど
           おうちに来るの嫌になっちゃった…」

          あらあら。
          前は「結婚したい」って言ってたのにねぇ…
          4月から一年生。
          仲良しや遊び方も変わるのかしら。

          でも、やっぱりカリンちゃんに
          振り回されそうな気がするわ(^_^;


          TOPへ
          人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
          0
            | すぅ | comments(3) | trackbacks(0)
            write
            サンタさんへ
            101223_2356~010001.jpg

            保育園のクリスマス会の日
            お昼寝前にサンタの姿が窓の外を横切ったらしい。
            父母会からのプレゼントをもらった子供たちは
            「さっきのサンタが置いて行ったんだ!」と盛り上がったそうだ。

            興奮して帰宅したすうが、せっせとお手紙を書いた。
            「ママ〜!
             サンタさんのお手紙ポストに入れるから
             シール(切手)はって、サンタさんのおうち書いて!」


            「ごめん、ママ、サンタさんの住所知らないや。
             クリスマスのときに枕元に置いとけば
             サンタさんが持って帰ってくれるんやない?」


            「え〜!?
             だって今日来てくれたこと書いたんだもん・・・」


            「すぅが寝てる間に小人さんが届けてくれたらいいのにねぇ」

            「そっか!置いとけば小人さん持ってってくれるかな?
             そうしようっと〜♪」


            イチゴの便箋の可愛いお手紙、
            すぅが寝た後、小人じゃなくて大人が回収しました(笑)

            「さんたさんへ

             プレゼんトたのしみにしてるよ
             こどものすぅわげんきだよ
             ごはんいっぱいたべておおきくなったよ
             らいねんいちねんせいだからランドセルかったよ
             さんたさんめりークリスマス
             きょうほいくえんでプレゼントくれてありがとう
             きょうわほいくえんでクリスマスかいがあっていろいろしてたよ
             さんたさんこのかみかわいいですか
             さんたげんきでね
             すぅもげんきだから
             さんたさんからプレゼントもらったよ
             さむくなってきましたね
             さんたさんわだいじょうぶですか

             さんたさんへ すぅより」



            朝起きて枕元に手紙がないことに気づき
            「まま!すごい!!
             小人さんがちゃんと持って行ってくれた!」

            と、大喜びのすぅ。

            きっとサンタに届いているよ
            TOPへ
            人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
            0
              | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
              write
              お楽しみ会
              すうの保育園のお楽しみ会
              たけは今まで毎年休みが取れなかったが
              今年は年長さん、最後だからと頑張ってくれた。

              すぅたち、きりん組の演目は「エルマーの冒険」
              配役が決まり、練習が始まると
              「コウセイ君がエルマーで
               ハルちゃんはルビーちゃんで…」
              友達の配役からセリフ、動きまで細かく教えてくれ
              一人で通してやってみせてくれるのだが
              肝心のすぅの役は「ネコちゃん」という以外
              セリフも動きも「ひみちゅなの!」

              先生に聞いたところ
              他の役は何人かで分担するのだが
              すぅのネコとショウ君の竜だけは一人ずつ。
              すぅは主役のエルマーが冒険に出かけるキッカケで
              7つのアイテムを教えるシーンもあり
              台詞がとっても多いのだ。
              衣装が白のTシャツにズボン
              帽子に耳をつけるだけのシンプルなもので
              「あんまり、かわいくない」と口を尖らせていたので
              古いコートの袖口ファーを取ってあったのを思い出し
              片方はズボンのお尻に付けて尻尾に
              もう片方は半分ずつ耳に縫い付けて。

              「ふわふわ〜!」と大喜びのすぅ
              耳がぽってりしてクマさんみたいだが
              気に入ったなら結果オーライ。

              本番、入場前から緊張で目がつり上がっている、すぅ。
              つまることなくハッキリ長台詞もこなし
              舞台袖からは台詞を忘れたお友だちにアフレコまで。
              すごいわっ!

              今回初めて休みを取って見に来たたけも
              ちびっこたちの可愛い演目を楽しんだ模様。

              帰りにかりんちゃん母子とランチを食べ
              大満足で帰宅したのでした。

              良かったね、すぅ。
              小学校ではどんなことするのかな?
              楽しみだね〜(o^∀^o)

              TOPへ
              人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
              0
                | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
                write
                延期
                すぅが楽しみにしていた運動会。
                嫌な天気予報だったが夜半まで降りだす気配はなく
                安心して眠ったのだが起きると雨…
                保育園から水曜日に延期するとの連絡が入った

                (◎o◎)
                平日なの!?

                運動会のあと親睦会をする予定だったママたちからメールが続々と。
                「今から急に休みなんて無理よ!
                 すぅちゃんママ、どうするの?」
                「う〜休めるように交渉するっ!
                 保育園最後の運動会、行けないなんて言えないよ」「だよね〜」

                とは言ったものの。
                また厭味言われるんだろうなぁ(-"-;


                ぽっかりと予定が空いたので
                もう一度布団に潜り込んで朝寝。
                あ〜極楽じゃ

                とりあえず今日は命の洗濯!
                TOPへ
                人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                0
                  | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
                  write
                  おにぎり
                  101005_2141~01.jpg
                  「ママ〜おみやげだよぉ!」
                  サポートさんのうちに迎えに行くと
                  小さな袋をさげて、ニコニコのすぅ。

                  「あのね、すぅがね、おにぎりつくったんだよ!」
                  夕飯を頂いたときに、お手伝いをしたがり
                  おにぎりを作らせてもらったそうだ。

                  「すぅちゃんは優しいのね〜
                   ママの分も作る!って言ってね
                   ちゃんと一人で作ったのよぉ」

                  ふんわり握られた、手まり寿司のようなおにぎり
                  真ん中に梅干しが入って、塩味もしっかり。

                  「おいしいね〜」と言ったら
                  「また、つくってあげる!」と張り切る。
                  ありがとね。
                  今度はおうちで一緒に作ろうね(^o^)

                  TOPへ
                  人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                  0
                    | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)
                    write
                    自転車
                    今週も、男性陣がサッカーに出かけた後
                    すぅと一緒に自転車の練習。
                    マンションの裏の路地では道幅も狭いので
                    えっちらおっちら公園まで押して行くことに。

                    この前、あと一息のところまで乗れていたので
                    30分もすれば乗れるだろうと思っていたが
                    いやいや、お嬢さんはすごかった。

                    「じゃ、やってみようか」と始めだけ後ろを支える。
                    ペダルに足が乗ったところで手を離すと
                    すぃ〜〜〜っとそのまま進むではないか。

                    \(◎o◎)/
                    「すぅちゃん、すごいすごい!!乗れてるよ〜〜!!」

                    ちゃんとブレーキをかけて止まって
                    ニッコリと振り向く。

                    「まま、ず〜っと もってた??」

                    「ううん。持ってないよ。すぅ、1人で乗れてたよ〜」

                    「やったぁ!すぅ、じてんしゃ のれる!!」


                    一気に自信がついてテンションもアップ。

                    「ママ、みててね!」

                    すいすいすい〜と遠ざかり、こうの端まで行くと止まってターン。
                    再びこちらまで、す〜いすい。



                    そこで今度は少年野球場の周りをぐるりと回ることに。
                    10メートルも進まずに止まるので
                    付いて走ってもそれほどのスピードではない。
                    直線はほぼ大丈夫だが、カーブがまだ心もとない。

                    1週回った後
                    「もう少しカーブの練習しようね。
                     あっちの端まで行ったら
                     くるんと回って戻っておいで」


                    「うん!いってきまぁ〜す!」

                    張り切って走る娘をにこやかに見送った。

                    で、向こうの端まで行った、すぅ。
                    くるんとターンして戻ってくると思ったのだが
                    そのまま左に曲がって姿が見えなくなってしまった。

                    (((( ;゜Д゜)))
                    もしかして、くるんと1週回りに行っちゃいました!?

                    今更走っても追いつかない。
                    植込みの隙間やグラウンドのフェンス越しに向こう側を伺う。
                    ちっちゃい頭がすぅ〜っと通過していく。
                    順調のようだ・・・ドキドキ。

                    やがて頬を赤らめ、目をキラキラさせて戻ってきた。

                    「ママ、みてた!?すぅ、すごいでしょ!!」

                    ええ、すごいです。
                    何がすごいって、その怖いもの知らずな突撃根性が。
                    間違いなく、私に似てるよ、あなたは・・・(^_^;

                    TOPへ
                    人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
                    0
                      | すぅ | comments(0) | trackbacks(0)

                      << / 2/16PAGES / >>



                      低価格レンタルサーバー